お知らせ

お知らせについて書いています。





平成31年4月9日


本日萩海運本社萩港にて「おにようず」の見送り式が行われました。

「おにようず」は平成10年4月に見島航路に就航し、21年間の役目を終えました。

第二の人生のギリシャに向けて萩港から出港いたしました。

長い間お疲れ間様でした。「おにようず」ありがとう!!


日時

平成31年3月18日(月) 14:00~15:30

場所

萩海運有限会社(定期船乗り場)

主催

萩海運有限会社

初入港式(萩海運有限会社(定期船乗り場にて))

○14:00(予定)  萩港入港
○14:10~14:20  歓迎行事(住の江保育園園児による太鼓等の演技)
○14:25~14:28  花束贈呈(市長から船長への花束贈呈)
○14:30~14:33  代表取締役挨拶
○14:35      記念撮影

安全祈願祭

14:40~15:10   安全祈願祭(神事)


山口市の前野様が応募されました「ゆりや」に決定いたしました。
7月16日(月・海の日)に表彰式を行いました。




新船船名発表日


平成30年7月16日(月・海の日)

新船の船名

ゆりや

ゆりやの説明

「ゆりや」は、見島に生息する日本国内でも珍しい緑色の貝「ユリヤガイ」に由来しています。
「ユリヤガイ」は二枚貝として分類されていましたが、昭和37年に見島で初めて生きた状態で採取され、二枚貝ではなく巻貝であることが確認されました。
「ユリヤガイ」は、現在も見島の宇津地区の海岸に生息し、新鮮な貝がらを見つけることができます。また、見島の北側の海岸でも生息地があるとの情報もあります。
この命名を契機に、「ユリヤガイ」も生息している貴重な自然や文化が残っている"見島"を全国に発信できたらと思っております。


船名募集期間


平成30年5月1日~5月31日

応募件数

333件(萩市内:183件、県内:109件、県外:41件)


平成29年4月1日から島民を対象に見島航路の運賃を割引きします。

見島が特定有人国境離島地域に指定されたことにより、島民の経済的負担を軽減するため 
見島航路の運賃の割引を実施します。 

割引開始日

平成29年4月1日(土)

対象者

見島に住民登録している方

確認方法

運転免許証・マイナンバーカード・国民健康保険証介護保険被保険者証・後期高齢者医療被保険者証
など、公的機関が発行し、見島の住所が確認できるものを萩海運有限会社の窓口で提示。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜18:00)

電話番号:0838-25-2040