お知らせ

お知らせについて書いています。

山口市の前野様が応募されました「ゆりや」に決定いたしました。
7月16日(月・海の日)に表彰式を行いました。




新船船名発表日


平成30年7月16日(月・海の日)

新船の船名

ゆりや

ゆりやの説明

「ゆりや」は、見島に生息する日本国内でも珍しい緑色の貝「ユリヤガイ」に由来しています。
「ユリヤガイ」は二枚貝として分類されていましたが、昭和37年に見島で初めて生きた状態で採取され、二枚貝ではなく巻貝であることが確認されました。
「ユリヤガイ」は、現在も見島の宇津地区の海岸に生息し、新鮮な貝がらを見つけることができます。また、見島の北側の海岸でも生息地があるとの情報もあります。
この命名を契機に、「ユリヤガイ」も生息している貴重な自然や文化が残っている"見島"を全国に発信できたらと思っております。


船名募集期間


平成30年5月1日~5月31日

応募件数

333件(萩市内:183件、県内:109件、県外:41件)


写真は昨年及び過去のスイカオーナー収穫祭の時の写真です。




開催日

平成30年7月15日(日)

場所

萩市相島

内容

平成30年4月8日(日)にスイカオーナーの植え付けが行われ、多くの参加者がスイカの苗を植え付けされました。
スイカオーナーになられた方が対象になりますが、平成30年7月15日(日)に収穫祭が行われます。

今年のスイカオーナー収穫祭の受付は終わりましたが、興味がある方はぜひ来年参加してみてください!!


毎度定期船をご利用いただきありがとうございます。
このたび、お盆期間中の混雑緩和のため大島~萩間定期航路を下記の通り増便いたします。
どうぞご利用下さい。

8月14日



問い合わせ先


萩海運有限会社まで TEL:0838-25-2040


第50回山口県離島青年会議in見島

山口県内の離島に居住し、主体的に離島振興に取り組んでいる者を対象として、各島の取組や現状、各種情報の共有、離島連携の強化を図るとともに、県内各島の一層の団結、振興、発展のため、山口県離島振興協議会(会長=萩市長 藤道 健二)の協力のもと、毎年県内の離島が持ち回りで標記の会議を開催しています。
離島青年会議が開催され続けているいるのは全国でも山口県のみであり、今回で通算50回目を数え、半世紀も続く伝統ある行事です。本年度は見島において下記により開催されます。

日時

平成30年6月30日(土)
 ・開会式~会議 14:30~17:50
平成30年7月1日(日)
 ・島内視察    8:30~10:00

場所

萩市見島 見島ふれあい交流センター、島内各所

主催

山口県離島青年会議見島実行委員会
 会長  多田 顕太郎

後援

山口県、萩市、山口県離島振興協議会

出席者

約130人(県内の離島に在住する青壮年及び中学生以下の子供、県・市町関係者等)



開催日


7月21日(土)、7月22日(日)

場所

萩市見島宇津

申し込み締め切り及び問い合わせ先

7月13(金)まで
申し込みは見島観光協会まで TEL:0838-23-3311、FAX:0838-23-3313
※月~金8:30~17:00
主催:見島島おこし会

募集定員

50名

参加料

大人(中学生以上) :5,000円
小人        :4,500円
6才未満(食事あり):4,500円
※食事3食分、テント代、保険料含む


乗船の予約申し込み及び・お問い合わせ

萩海運有限会社  TEL0838-25-2040
また、乗船の予約はこちらからもできます。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜18:00)

電話番号:0838-25-2040