お知らせ

お知らせについて書いています。



日時


平成30年9月23日(日・祝)9:00~14:00

受付時間及び受付場所

受付時間:7:00~
受付場所:萩港定期船乗り場

場所

萩市相島

内容

●いも掘り体験 ●島内探訪 ●遊覧船運航
●魚釣り体験 ●海鮮バーベキュー ●相島特産物販売
●お楽しみ大抽選会

参加費

大人:2,500円(中学生以上) 子ども:1,000円(小学生)
小学生未満は無料
※遊覧船は別途料金(大人:1,000円、子ども:500円)が必要

申込、問合せ

〒758-0001  萩市相島
JA あぶらんど萩 相島ふれあい店
TEL:0838-25-7166 (FAX兼用)
※月~金曜日の正午~16:00まで

締め切り

平成30年8月31日(金)定員130名(先着順)
※受付は終了しました。

主催、共催、後援

主催:2018相島いも掘りフェスタ実行委員会
共催:JAあぶらんど萩
後援:萩市

今年は、安納芋にも負けない美味しさと評判の「紅はるか」を育てています。
ぜひ、その味をお楽しみ頂くとともに、相島の自然にふれてみませんか。
ご家族連れでの参加も大歓迎です!!


山口市の前野様が応募されました「ゆりや」に決定いたしました。
7月16日(月・海の日)に表彰式を行いました。




新船船名発表日


平成30年7月16日(月・海の日)

新船の船名

ゆりや

ゆりやの説明

「ゆりや」は、見島に生息する日本国内でも珍しい緑色の貝「ユリヤガイ」に由来しています。
「ユリヤガイ」は二枚貝として分類されていましたが、昭和37年に見島で初めて生きた状態で採取され、二枚貝ではなく巻貝であることが確認されました。
「ユリヤガイ」は、現在も見島の宇津地区の海岸に生息し、新鮮な貝がらを見つけることができます。また、見島の北側の海岸でも生息地があるとの情報もあります。
この命名を契機に、「ユリヤガイ」も生息している貴重な自然や文化が残っている"見島"を全国に発信できたらと思っております。


船名募集期間


平成30年5月1日~5月31日

応募件数

333件(萩市内:183件、県内:109件、県外:41件)


平成30年4月18日(大安)見島就航新船の起工式



平成31年4月見島航路就航予定新船の起工式が下関市の造船所にて滞りなく行われました。


陸の建物で行われる地鎮祭の代わりに、船舶は溶接機の起工スイッチ入れの神事が行われます


平成29年4月1日から島民を対象に見島航路の運賃を割引きします。

見島が特定有人国境離島地域に指定されたことにより、島民の経済的負担を軽減するため 
見島航路の運賃の割引を実施します。 

割引開始日

平成29年4月1日(土)

対象者

見島に住民登録している方

確認方法

運転免許証・マイナンバーカード・国民健康保険証介護保険被保険者証・後期高齢者医療被保険者証
など、公的機関が発行し、見島の住所が確認できるものを萩海運有限会社の窓口で提示。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜18:00)

電話番号:0838-25-2040